猫とワタシ

アラフォー女子の厄災

本と音楽、小説のブログです

この記事のみを表示するビートルズの「イエスタデイ」

読書

 ぎょうざ専門店で、ぎょうざを食べていた。ビートルズの曲がずっとかかっていたが、お客さんの反応はなかった。「イエスタデイ」がかかったとたんに、「あ、『イエスタデイ」「この曲、知っている」とほぼ全員が顔をあげて、反応した。
 「イエスタデイ」、すげえ、と思った。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)