猫とワタシ

極北 私がいなくても、あなたがいれば

本と音楽、小説のブログです

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する芥川賞とコンビニ

読書

今回芥川賞の、村田沙耶香さんは、名前は知っていたが、作品は、読んだことがない。

 読書好きのひとから、

「芥川賞を取るような人なのに、コンビニでバイトしているんですってね」

 といわれたので、

「そうですね。文芸誌に小説を書いて、それで食べていくのって、大変なんですよ」

 とMは、知ったようなことをいってしまったが、あとで調べてみたら、めちゃくちゃ本を出しているひとだった。

 恥ずかしい。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。